理科塾講師のつぶやき
大阪で理科の塾講師をしています。 日ごろの感想や授業についての事。 色々ぶっちゃけていきまーす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少子化の報道や記事を見て実際の数値が気になり文部省WEB・・・

少子化の報道や記事を見て実際の数値が気になり文部省WEBを見てみました。

印象を受けた情報として
・小学校は昭和57年から29年連続して減少し、過去最低
その反面、特別支援学校は平成9年度から14年連続で増加し、過去最高
(※小学校在学生:699万3千人)
(※特別支援学校の幼児・児童・生徒数:12万2千人)
これは何を意味しているのか?とても気になりました。
特別支援に入る判定がゆるくなったのか?
それとも支援が必要な子たちが増えているのか?
後者であればその原因は親の精神的問題もしくは肉体的健康状態の問題など
様々な因果関係があると思いますが、
その原因を明らかにしこの傾向を打開すべきだと感じました。
スポンサーサイト

テーマ:中学受験 - ジャンル:学校・教育

しばらくブログを書いてませんでした。

ブログをサボっていました。
また書き始めようと思う。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

夏期講習も終盤

夏期講習も終盤に近づいてきています。
受験生の皆さんにとっては
大変な夏だったのではないでしょうか?
夏がすぎればそろそろ本格的に受験問題に取り掛かる
時期だと思います。

あせらず基本から固めていくことが大事だと思っています。
まだまだ時間はある基礎からもう一度復習して
自分の苦手な分野を克服しましょう!

首都圏の中学受験者数が過去最高!

首都圏の中学受験者数が過去最高!

大手進学塾は今年度の受験者数を5万2500人と予測
15年間で9万人もの小学生6年生が減少しているというのに過去最高である!
(毎日ニュース)

この事実を知ってさらに教育の二極分化が進んでいるのだと痛切に感じる。
公立はゆとり教育を掲げるためそれを敬遠することで進学学校への受験が相次ぐということだ。

しかし、こういった現状があるのは事実だが
近年私立中学校も大学受験のように受験方式を増やし
何回も同じ学校を受けれるようになっている。
必然的に述べ数は増えるわけなので有効な数字であるかどうかは分からない。

また進学学校への入学希望者は増加しているのに対して
中堅やそれ以下の私立中学は少子化の影響で苦戦を強いられている
事実もある。
全体的な受験ブームというよりは
一部のエリート層の中での受験ブームと考えられるのではないだろうか?

まさしく教育の二極分化が進んでいるのだと私は思う。

中学二年生理科 岩石の覚え方

文字色岩石の覚え方の語呂合わせです。
これは私が昔、浜学園に通っていたときに
先生が教えてくれた語呂です。

岩石→火成岩→深成岩と火山岩

火山岩・・・地表もしくは地表付近でマグマが急に固まってできた岩石

リュウモン岩・アンザン岩・ゲンブ岩
りゅうちゃん安産元気な子!

深成岩・・・地下深くでマグマがゆっくり冷やされ固まった岩石

カコウ岩・センリョク岩・ハンレイ岩
河口で戦力半減する。

今でもよく覚えてます!
生徒にも紹介してあげるとけっこう好評です。


PR 家庭教師 塾講師アルバイト求人情報

プロフィール

イーグリィ

Author:イーグリィ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。